AGAとは? 〜AGAの概要〜

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略であり、日本語では『男性型脱毛症』と呼ばれています。

AGAは、男性ホルモンなどにより正常なヘアサイクルが乱れ、成長期の期間が短くなることによりミニニュア(軟毛)化した状態、もしくはそれに起因する脱毛の状態を指します。

典型的な脱毛の過程としては、こめかみの上から脱毛が始まり、生え際の後退による所謂「M字」パターンとなるケースや、頭頂部の毛髪は細くなり、薄毛や禿髪となるケースが挙げられます。

女性でもAGAを発症するケースがありますが、主に男性に多く見られる脱毛症です。

女性のAGAであるFAGA(女性男性型脱毛症)は別ページで解説することとして、当ページでは男性のAGAについて解説をしていくこととします


若年性脱毛症と壮年性脱毛症

AGAは、大きくは老化を伴う40代〜50代で発症する【壮年性脱毛症】と、20代〜30代で発症する【若年性脱毛症】に区分されます。

本来、私達人間の髪の毛は『成長期』、『退行期』、『休止期』のヘアサイクルで周期的に発毛と脱毛を繰り返しています。

前者の【壮年性脱毛症】は、加齢によって休止期のままで活動を停止する毛髪が増えることにより髪の毛が徐々に減っていきます。

老化は生物の生理現象であるため仕方がありませんが、今日においては肉体的な衰えに加えて、ストレスなど下方の項目に示す様々な要因も複合的に影響しているケースが増加しています。

一方、最近増加傾向にあるのが肉体的には若い人が脱毛する【若年性脱毛症】です。

無論、抜け毛の原因は個人によって異なりますが、ストレスや睡眠不足、不規則な食事などでヘアサイクルが正常に機能せず、若年であるのに薄毛に至るケースが増えています。

現代社会のライフスタイルが招いた現代病の1つと言えるかも知れません。

専門クリニックの受診がカギ

テレビのCMで「お医者さんに相談だ」でおなじみの通り、AGAは治療を行う時代となりました。 無料相談を行っている専門のクリニックもありますので、まずは相談 まずは相談してみては如何でしょうか。


【銀座】




【新宿・上野】

AGAとは MENU

出会い FX ホームページ製作 無料素材 レンタルサーバー HPテンプレート
Copyright (C) AGAとは All Rights Reserved.