HOME女性の抜け毛の種類 > 牽引性脱毛症

牽引性脱毛症 〜女性の抜け毛の種類〜

牽引性(けんいんせい)脱毛症とは、ポニーテールや三つ編みなど、頭皮の特定の箇所が長時間にわたって引っ張られる(牽引される)ことで発生する脱毛症の種類です。

髪の毛が長ければ長いほど、束ねた時の頭皮への負荷は増大します。

一昔前までは、女性の方が長髪の割合が高かったため女性によく見られていた脱毛症でした。男性も自由にヘアスタイルを楽しむ近年においては、男性にも多くみられるようになりました。

牽引性脱毛症の症状としては、牽引された箇所の毛髪が細くなったり、切れやすくなるなどで地肌が透けて見えるようになってしまいます。

特に、髪の毛の生え際や分け目の部分など、張力の負荷がかかりやすい箇所に発症しやすいのが特徴です。


牽引性脱毛症の原因

牽引性脱毛症は、ポニーテールに代表されるように、頭皮の特定箇所が長時間に渡り牽引されることにより引き起こります。

髪の毛を少々引っ張ったくらいで抜け落ちることは稀ですが、束髪などにより長時間かつ継続的に引っ張られた頭皮や皮膚は血行不良を引き起こします。

髪の毛も身体の一部ですから、各種器官と同じように血液の循環を介して毛髪の成長に必要な栄養素を摂取します。

従って、牽引性脱毛症の原因は物理的な張力によるダメージと、血行不良に起因する必要栄養素の不足が主な原因とされています。

女性の抜け毛の種類へ戻る

牽引性脱毛症の対策

何よりも先決にすべきことは、頭皮に掛かっている負荷(張力)を取り除いてあげることです。

ポニーテールを好む方であれば定期的に髪の毛をおろしたり、分け目を入れている方であれば分け目をずらすなど、髪型を変えることも効果的です。

また、髪型だけではなくブラッシングによる頭皮の負荷や、髪を掻きあげる癖がある方も要注意です。

物理的なダメージを極力避けて、血行を促進するためのマッサージも大変効果的です。ただし、上述のとおり牽引性脱毛症は血行不良によるものだけではなく頭皮のダメージそのものも原因ですので、頭皮を傷めないように心がけましょう。

残念ながら、牽引性脱毛症自体を薬用シャンプーや育毛剤で治癒することはできません。しかし、ダメージを拡大させないためには頭皮に優しいアミノ酸シャンプーに変えてみるのも良いかもしれません。

間接的ですが、発毛促進の効果がある育毛剤の利用も、早い回復の一助となるかも知れません。しかし、牽引性脱毛症は原因が取り除かれると自然に治癒するケースが多いため、頭皮や皮膚への負担を低減することを最優先にしましょう。

頭皮に優しいアミノ酸シャンプー

 無添加天然アミノ酸シャンプー uruotte 無添加天然アミノ酸シャンプー uruotte
 赤ちゃんの肌にも使える低刺激
 肌や髪の毛と同じ成分で弱酸性


発毛促進効果がある育毛剤

 薬用育毛剤『リリィジュ』 薬用育毛剤『リリィジュ』
 発毛促進・毛生促進効果
 女性専用に開発された育毛剤
 全額返金保証付き

女性の抜け毛の種類へ戻る

牽引性脱毛症 〜女性の抜け毛の種類〜 MENU

出会い FX ホームページ製作 無料素材 レンタルサーバー HPテンプレート
Copyright (C) 牽引性脱毛症 〜女性の抜け毛の種類〜 All Rights Reserved.